スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開始 

20080422090408
20080421143804
最近少しづつ暖かくなってきて、牛達も気付き始めたのか、朝ベッドを掃除しながら牛に声をかけると何を思うのか牛舎の入り口近くでたむろするのが多くなっていました。親方も「うーん、もう少しだな」と言っていたのですが、とうとう昨日から放牧が始まりました。
普段は触らないゲートを開けたり閉めたり、牛達も察したらしくすごい勢いで鳴いています。親方が最後のゲートを開けた瞬間、一斉におだって放牧地に出ていきました。午後から出してもらえる牛達も外を見て羨ましそうに鳴いています。君らももうすぐ出れるよ。
ただ、可哀相な牛を挙げるとすれば放牧に行ける群にいて、授精の為に繋がれていたあの一頭。今日は放牧されてることを願います(私は今日お休みなので)。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。